太陽の光エネルギー

あなたは普段太陽の光を浴びていますか?太陽の光は我々に必要な自然のエネルギーです。太陽の光を毎日浴びていない生活を送っていることは健康的な生活をしているとは言えません。あなたは普段の生活で朝日を浴びることはありますか?夜型の生活をしていたり、日中でもカーテンを閉め切って生活していると体内時計がどんどん乱れていき、時差ボケのような状態になります。これが慢性化すると不眠症とか睡眠障害、自律神経失調症や
うつ病などの精神疾患につながります。朝目覚めて日の光に当たることは心身の健康の為にとっても大切なことです。だから適度に浴びる紫外線は実は重要な要素です。太陽光の紫外線は肌のシワ・シミなど美肌には大敵と言われていますが、紫外線を適度に浴びることは美肌や健康にとっても大事なことです。日の光を浴びることは皮膚ガンのデメリットよりもメリットの方が多いです。日焼け止めを塗ったり、日傘をさしている人はセロトニ
ンが足りていません。セロトニンは心のバランスを整える働きがあります。最近落ち込んでいるとかイライラしている人はセロトニンが不足しているかもしれません。日光浴は幸せホルモンといれるセロトニンがドンドン作られる為、うつ病の治療・予防にも効果的です。他にも眠気を断ち切ることもできます。どのぐらいの時間浴びればいいかというとまずカーテンと窓を開けて朝日を全身に浴びて、日中もなるべく外に出て起床2時間の間に太陽の光を20分以上浴びることを目標にしてください。そうすると人間の生活リズムは太陽の光でリセットされます。太陽の光で一日をスタートさせることは人間にとって非常にいいことなのですぐに実行しましょう。


この記事へのコメント